今月22と23は「TOKYO STATION VISION -トウキョウステーションビジョン-」というプロジェクションマッピングイベントがあるぞ!

プロジェクションマッピングをご覧になったことはありますか?

プロジェクションマッピングとは、建物などに映像を投影し、本当は建物としては何も変わらないのに、あたかも窓が開いたりお化けがでてきたり建物の形が変わったように見せる、映像を使ったエンターテイメントです。

なにはともあれ、YouTubeにも動画があがっていますので、こちらを御覧ください。

いかがでしょう?

面白いですよね!

「TOKYO STATION VISION -トウキョウステーションビジョン-」

さて、このプロジェクションマッピングですが来る9月22日と23日に、東京駅丸の内駅舎保存・復元 完成記念イベントということで、東京駅の丸の内駅舎前広場にて開催されるようです。

Tokyostation

東日本旅客鉄道株式会社のプレスリリースによると今回の投影内容は、

蒸気と共に登場するSL、徐々に組み上がる建物、和風のモチーフで彩るモダンなレリーフ、
そして未来を予感させる華やかな光景など、高精細フル CG 映像が幅 120 メートル×高さ 30 メ
ートルに及ぶ巨大なスケールで、駅・鉄道・人・街を巡る「時空を超えた旅」の物語が始まり
ます。

とのことで、下図のようなイメージだそうです。

Tokyo3

Tokyo4

屋外でのイベントのため、悪天候の場合は下記のように中止になる場合がありますが、なかなかこの規模のプロジェクションマッピングは見る機会が少ないと思うので、ぜひ、東日本旅客鉄道株式会社のプレスリリースをチェックして、足を運んでみてください。

↓ 東日本旅客鉄道株式会社のプレスリリースより

〔観覧をされる方へのご案内〕 お問合せ: 0180-991098 (テレドーム)
・悪天候の場合は予告なく実施時間の変更、または中止になる場合があります。
・ご来場の際は東京駅丸の内北口・南口をご利用ください。(丸の内中央口は 19:30 以降閉鎖となります)
・会場付近は大変混雑が予想されますので、係員の指示に従ってください。
・混雑時には入場規制、入れ替えなどを行う場合があります。
・天候、混雑状況などによりご覧になれない場合があります。
・会場内に駐車場はございませんので、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。
・会場内は映像上映の都合上、暗くなっていますのでお足もとには充分お気を付けください。
・当催事中における来場者の傷病、盗難、紛失などのトラブルについては、一切の責任は負いかねますのでご
了承ください。

Tokyostation2

TOKYO STATION VISION -トウキョウステーションビジョン-」プレスリリース