もうすぐ夏ですね!PHILIPSのLEDランタンはキャンプや山歩きにとっても便利です。

さて、みなさん、PHILIPSと言えばどんなものを思い浮かべますか?

CDプレーヤー? クラシックのレーベル?

おお、よくごぞんじで!

MRI、アンギオ装置?

あ、そちらの業界の方?

HIDバルブ?

そうそう、車のライトには、多くの車種で標準採用されているんですよね。

ということで、本日ご紹介するのは、こちらPHILIPSのLEDランタンです。
RIMG0243

海外では普通にPHILIPSのランプや照明器具が量販店などで販売されているのですが、日本国内だと、店舗や工場などで使う特殊なランプやLEDが中心になっているため、なかなか他の国産メーカーと比較してPHILIPSブランドの照明製品を目にする機会がありません。

でも、LEDがいろいろ出てきたことで、今後は国内でもPHILIPSのおしゃれなLEDの商品が続々と登場するような予感!?です。

その中でもおすすめなのが、このPHILIPSのLEDランタン。

RIMG0250

パッケージはこんな風になっていて、最初からPHILIPSブランドの単四電池が4本ついています。

ちなみに、電池はこんなふうにはいっていますので、交換も簡単です。

RIMG0253

電池収納部

RIMG0256

さて、このPHILIPSのLEDランタンですが、なによりもおすすめできるのが、使い勝手の良さ。

RIMG0245

このようなフックがついているので、リュックなどにひっかけることはもちろん、自分のズボンにもこんな感じでぶら下げることができます。

RIMG0249

本体の大きさは約15cm、私のバッテリー付きのiPhone4Sとならべるとこんな感じです。

RIMG0251

ちなみに、このLEDランタンですが水に浮く防水仕様になっており、キャンプにいったときに雨にぬれたり、もしくは、池ぽちゃしても大丈夫!

で、そこらへん、試すために事務所の流しで実験した動画を撮影しました。みてみてください。

ということで、梅雨の時期のランニングや、キャンプでの雨や池ポチャにも対応した、このフィリップスLEDランタン、1家に1台、いかがでしょう!

フィリップス LEDランタンの価格はこちらからチェック

もうすぐ夏ですね!PHILIPSのLEDランタンはキャンプや山歩きにとっても便利です。」への2件のフィードバック

  1. PHILIPSと聞いて今だと思い浮かべるのはランプですが、照明業界に入って間もない頃はシェーバーしか思い浮かびませんでした:)当時は「へぇー」と思ったものです。
    似た様なところだと自動車メーカーのプジョーが自転車やペッパーミルを作っていると言う事でしょうか。プジョーのペッパーミルは中々人気があるらしいです。

    1. やはりTVCMをやっている商品の認知度はダントツですよね。でも、今ってTVCMやっていないブランドもいっぱいあるけど、インターネットが出来て、若者のブランド認識って、変化したのかな?