【三菱オスラム・ハロピン】ラインボルト(110V仕様)のハロゲンランプで最もコンパクトなランプ

こんにちは!

私はいつも夜の10時ぐらいには寝ているのですが、昨夜は友人のUstreamの手伝いに行ってきて、結局終電がなくなり友人の車でギリギリ東京の町田の家まで送ってもらいました。

酒井さん!なんか、すみません!でも、楽しかったです。

ところで、昨晩はとても久しぶりに夜中に川崎から町田方面まで車で移動したのですが、全体的な雰囲気として、人や車が少なくなったと感じました。また、道にある看板が広告主募集中のところが目立ったような気がします。


Night Expressway / mrhayata

震災以降特に影響がでているのかもしれませんが、今は日本だけでなく世界が大きく変わる節目に僕たちは立ち会っているのかもしれませんね。新しい価値観の世界にどのように対応していくか、怖くもあり、そして楽しみでもあったりします。

さて、今日のブログ! 一般照明の中でハロゲンランプのV数(ボルト)の規格は110V(ラインボルト)と12V(ローボルト)の2つありますが、今回は、ラインボルトのハロゲンランプの中で最もコンパクトなランプ、三菱電機オスラムのハロピンのお話です。

三菱オスラム・ハロピンHALOPIN

ハロピン

ハロピンはミニハロゲン(反射ミラーの無いハロゲンランプ)の部類に入りますが、ミニハロゲンの仕様途としては、照明器具の形状をコンパクトにしたい場合なんかによく使われます。

一般的に、ランプをコンパクトにするには、発光部分のフィラメントの構造をコンパクトにしなければならないため、フィラメントが短くてすむ12V用を採用するのが一般的です。しかし、12V用のランプには大きな欠点があります。それは、別途ダウントランス(安定器)を用意しなければならない点です。

一般的に天井に埋め込むダウンライトなどの場合は、天井裏に安定器を隠すため、問題ないのですが、ペンダントライトなどには安定器の隠す場所がないため、器具の設計上安定器を使わない110Vのミニハロゲンが選ばれます。そこで、110Vのミニハロゲンの中で最もコンパクトなランプ、三菱オスラムのハロピンの出番というわけです。

ハロピンのおかげで、オシャレでデザイン性も高いペンダントライトが作れるのです。またハロゲンランプの光は演色性が高い(Ra100)という特性もあるため、テーブルの上の料理もおいしそうに演出してくれます。

ハロピン画像2

近年流行っているランプでありながらも、特殊ランプのため、一般的なお店や量販店には品揃えしていない事も多く、入手困難な場合があります。スマートライトでは、ハロピンも全種類在庫を持ち合わせておりますので、ランプ切れの際には、御用命下さい。

製品情報

■商品型番

  • JD110V25W/G9/P クリア
  • JD110V25W/F/G9/P フロスト
  • JD110V40W/G9/P クリア
  • JD110V40W/F/G9/P フロスト
  • JD110V60W/G9/P クリア
  • JD110V60W/F/G9/P フロスト

■特徴

  • ラインボルト(110V)のミニハロゲンランプ中で最もコンパクト
  • 口金:G9という特殊な形状の口金。
  • ガラスはキラキラと美しい光のクリアと柔らかい光のフロストの2種類
  • 明るさは25W,40W、60Wの3種類

三菱オスラム・ハロピンHALOPIN 価格チェックはこちらから

【三菱オスラム・ハロピン】ラインボルト(110V仕様)のハロゲンランプで最もコンパクトなランプ」に2件のコメントがあります

  1. ハロゲン、白熱球を話題に上げるならば是非調光器にも触れて欲しいところですね。
    白熱球だって使い様で10年交換無し・省電力化出来るということを意外と知らない方が多いので・・・。
    ちなみに、うちの部屋ではルートロンさんのクレデンザが大活躍しています。量販店で買えて値段もお手ごろです。

    クレデンザ
    http://www.lutron.jp/products/credenza.html