MASTER LED MR11タイプ:宝飾品ショーケースなどに使われているハロゲンのLED代替えランプ

”MR11”という型番をきいたことがありますか?

これは、直径35mmの笠型のミラーがついたランプのことを指します。

449 2

3.175mmの話

ところで、MR11の11という数字は、ランプの直径をさしており計算式は1インチを8で割った長さ(3.175mm)が基本となっており、

3.175mm x 11 ≒ 35mm

となっております。ちなみに、この基本となっている3.175mmという長さは、日本では分(ぶ)とよばれて大工や機械工などの間で使われる単位です。

また、ミラーがついたハロゲンランプにはこの他にMR16があり、これは

3.175mm x 16 ≒ 50mm

の直径のランプです。

ついでにいうと、ヨーロッパやアメリカ合衆国から輸入される蛍光灯は、T5とかT8などの型番がついていますが、こちらはランプの太さを表しており、

T5 : 3.175mm x 5 ≒ 16mm 
T8 : 3.175mm x 8 ≒ 26mm

となっております。

さらに、混乱するポイントなのですが、先日紹介した紫外線殺菌ランプの場合は、G6とかG8などと表記されていることがありますが、このGは英語で殺菌を表すgermicidal(ジャミサイダル)を表しており、ランプの太さのことではありません。

なので、

T5 G6 ← T5管(直径16mm)の6Wの殺菌ランプ
T8 G15 ← T8管(直径26mm)の15Wの殺菌ランプ

というようなことになります。

↓ 以前、この点について記事を書いたので、こちらもご覧ください。
紫外線殺菌ランプに表示されている”G10”や”G15”というのは口金の形状”G13”や”G5″とは違う意味です

用途

このMR11タイプのハロゲンランプは35mmというコンパクトな大きさから、店舗照明の中でも小型のライトや宝飾店や腕時計などが陳列されているショーケースの中で商品のスポットライトとしてよく使われています。


Grafton Street in Dublin, 07/11/2009 – Weir and Sons showcases Mont Blanc’s co-operation with Unicef! This can be highly supportable, when you buy their pens! Do you? / UggBoy♥UggGirl [ PHOTO // WORLD // TRAVEL ]

ただし、ショーケースの中でハロゲンランプを使う場合、ランプからの熱による商品へのダメージが心配されるケースが多くありました。

なので、MR16のタイプのLED照明を販売しはじめた当初から、宝飾店などのお客様からは、MR11タイプのLEDの要望を強く受けておりました。

現在は、MR11タイプのLEDランプも、ねじ込み式のEZ10タイプや、ピン式のGU4の両方が揃い、商品へのダメージだけでなく、20Wや35Wのハロゲンランプから4WのLEDランプにしたことでの省エネでもお客様に喜んでいただいている部分です。

475680

ということで、弊社スマートライトでは、PHILIPS社のMR11のLEDランプもしっかりと取り扱っておりますので、ぜひ、試してみてください。

型番 口金
【PHILIPS】MASTER LED
4-20W EZ10 2700K 12V MR11 24D
EZ10
【PHILIPS】MASTER LED
4-20W EZ10 4000K 12V MR11 24D
EZ10
【PHILIPS】MASTER LED
4-20W GU4 2700K 12V MR11 24D
GU4
【PHILIPS】MASTER LED
4-20W GU4 4000K 12V MR11 24D
GU4