決済端末が身近になるSquareを見せてもらった。個人のお客を持つ電気工事屋さんは便利そう!

こんにちは、スマートライト中畑です。

さて、エステサロンを開業した友人のサロンにおじゃました時に、iPhoneでクレジットカードの決済ができる、Squareという端末を見せてもらいました。

Square自体は、クレジットカードを読み込ませる部品とそのシステムなのですが、このようなものをiPhoneのヘッドフォン端子に差し込み、隙間にクレジットカードを通せるようになっています。

003

で、iPhoneに挿した状態がこちら。

電卓の様な画面で金額を打ち込み、あとはクレジットカードの持ち主がサインをすると決済されるというもの。

002

一般的に店舗がクレジットカードを利用する場合に、クレジットカード会社に手数料を支払うのですが、このSquareというシステムの場合は、その手数料が売上の3.25%。

通常は5%からそれ以上というところも、今までは多かったので、これはすごいことなんです。

最近は、Squareだけでなく、Paypalやソフトバンク、楽天なども同じようなサービスを提供しているので、このクレジットカード決済の手数料も激しい価格競争になってきています。

さてさて、こんな風にクレジットカードさえあれば、販売する側は用意に決済できる手段を入手でき、かつ、手数料も下がってくると、私達、照明の仕事はどんなふうになっていくのでしょう?

ちょっと思いつくのは、エンドユーザーに直接関わりのある電気工事などをしているところは、なかなか使えそうな気がしますね。

Square − あなたのビジネスがうまくいく、いちばんスマートな方法です

コメントを残す