ソフトバンクのiPhoneがあれば事前申し込みしなくても海外でパケットし放題のプランがあるそうだ

照明の仕事をしていると自分のポジションや所属する部署によって、本社や取引先との打合せ、イベントや展示会の視察・出展、顧客を連れたツアーなど、海外出張に行くことがあるかと思います。

つい先週も「世界最大規模の国際家具見本市 ミラノ・サローネ2013」がイタリアのミラノで開催され、照明関係の友人・知人達が、FacebookやTwitterのタイムライン上に出国や現地での様子をアップしており、私は指を加えながら見ていました。

そんな中、ソフトバンクのiPhoneで、特別な申し込みをしなくても「海外パケットし放題」が利用できるということを知りました。

料金は、データ通信量25MBまでが1980円/日で、それを超えると2980円となるようです。

Fig price

ただし、気をつけなければならないのは、1日の単位が日本時間を基準にしているというところ。なので、毎日使う分には問題ないでしょうが、初日と帰還日については、タイミングと使用データ量を考えて使うかどうかで、差がでそうです。

設定方法については、下記のソフトバンクのサイトにてスクリーンショット付きで丁寧に説明されています。

海外パケットし放題:iPhone 5|ソフトバンクモバイル

また、iPhone用に「海外パケットし放題」という無料アプリがあるようです。

海外パケットし放題 1.3(無料)

カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 2.6 MB)
販売元: SOFTBANK MOBILE Corp. – SOFTBANK MOBILE Corp.
リリース日: 2012/04/18

私も6月に海外出張の予定があるので、その時はこういったサービスを利用しようとおもっているのですが、ネットで調べてみると下記のようなものがありました。

料金プラン|イモトのWiFi | 海外用定額モバイルデータ通信レンタルサービス「グローバルデータ」

データ通信カード、海外用モバイルデータ通信レンタルサービスならテレコムスクエア

お値段的にはこちらの方がお得そうですが、ソフトバンクのiPhoneの場合は、事前に申し込みをすることなく、そのまま自分の端末が使えるというところが便利ですね。

ということで、便利な時代になったものです。

第6回オプティクス&光センシング展が本日まで東京ビッグサイトで開催。一般照明とは違う分野の方がビジネスチャンスがあるかもしれないですよ。

今週水曜日から本日まで東京ビッグサイトで「第6回オプティクス&光センシング展」という展示会が開催されています。

こちら、一般照明とは分野が違い、光を検査やセンサーなどに使用するような工業用途を中心としたもので、光学部品、光センシング技術が一堂に出展される日本最大の展示会とのこと。

かつては使用される光源がハロゲンや放電灯などでも特殊なものが多かったのですが、ここ最近はLEDが多く使われるようになり、さらに制御も絡むようになってきているので、従来よりも光源部分での一般照明と産業照明の壁は低くなってきているとおもいます。

ちなみに、本日配信された岩崎電気さんのメールマガジンで、この展示会で出品する商品の紹介がされていました。

それはこちら

第6回オプティクス&光センシング展(Photonix 2013)|イベント|照明器具・ランプ・光応用技術の岩崎電気株式会社

もしかしたら、ある分野では全く利益が取れない知識や技術でも、実は別の分野ではとんでもない値段が付けられていることもあったりするので、こういった展示会に行くのも楽しいかもしれませんよ!

ウチダ節電フェアが来週水曜日(4月17日)に内田洋行ユビキタス協創広場CANVASで開催

おはようございます。スマートライト中畑です。

さて、DIALux勉強会でも度々お世話になっている株式会社内田洋行さんが、来週、4月17日に「ウチダ節電フェア」を開催されます。

ここのところ話題となっている省エネ補助金の話をきけたり、内田洋行さんのLED照明新製品などが展示されているようです。

セミナーは13:30と15:30の2回開催。

費用は無料ですが、事前申し込みが必要とのこと。

私も、第一回のセミナーにいってこようとおもいます。

シンガポールのスタートアップIntraix社のBryan Leeと下北沢オープンソースカフェで偶然に会っちゃいました!

おはようございます。スマートライト中畑です。

昨日、人と会う用事があり、すごく久しぶりに下北沢オープンソースCafeに行って来ました。

下北沢オープンソースCafe

で、毎週火曜日はWordPress部ということで、先日発行されたプロが選ぶ WordPress優良プラグイン事典の著者の1人で、WordPress界のアイドル、直子さんがいつもの笑顔でおられたのですが、そのほかに、直子さんの友人のシンガポールの方が3人ほど、日本のコワーキングスペースを見たいということで訪れていました。

何気なく彼らと会話を交わし、会社が”Intraix”というスタートアップだということと、エネルギーを管理するサービスを提供しているという話をきいていると、なんだかどこかできいた覚えがあるような感覚を受けました。

で、もしかして!!と思い、スマートライトで3月4日の記事を確認してみると!なんということでしょう!その記事を書いた会社の方たちでした。

「照明」が「エネルギー」というカテゴリを強めると、利益が出る部分は全世界の企業が競合になってくるのでは? シンガポールのIntraixがスマートインテグレーション社と提携し国内HEMSを展開 | スマートライト|照明についてのポータルサイト

とりあえず、記念写真をパチリ!

創業者のうちの1人、Brayan Leeは写真中央の男性で、右の二人は最近このIntraixに入った若者とのこと。一番左の女性が、WordPressの直子さん、そして、Brayanと私の間の奥に写っているのが、下北沢オープンソースカフェのマスター河村さん!

IMG 5408

それにしても、It’s a small world!

確率とかそういうレベルの話ではないですよねぇ。

ということで、こんな不思議な縁もあるので、彼らの動向をこれからもチェックしていきたいと思います!

進化するプロジェクションマッピング 映画館のスクリーンで見るような映像が巨大な建物に現れる今、電子の世界は既に真実なのか?

プロジェクションマッピングとは、平面でない建物や構造物などの立体構造を計算して映像を投映することで、あたかもその建物が変化しているように見せたり、構造物を活かして空間演出をおこなう手段。

見ていて楽しい、話題になるプロジェクションマッピングは、ここ最近は各地で開催されている。

そんなプロジェクションマッピングについて、「進化するプロジェクションマッピング。気鋭の映像集団 ‘AntiVJ’ が最新ヴィデオを公開」という記事がWired.jpにあがっていた。

その映像がこちら。

これは、フランスのパリにある「ポンピドゥーセンター・メス」の曲面の屋根に映像を投映し、中から見ても外からみても不思議な光景を繰り広げるプロジェクションマッピングとなっている。

みてて思うのは、少し前にキアヌ・リーブスが出演した映画、「地球が静止する日(The Day the Earth Stood Still)」のような映像が目の前で繰り広げられていること。

あの映画では、建物が一瞬で霧となってしまい消滅してすまうシーンがあるのだが、この映像をみていてそのシーンをみているのと同じ感覚を感じた。

今までは、SFXの効果は映画館のスクリーンで見るものであり、それがIMAXシアターだとさらにすごいというようなものだったのだが、こういった進化したプロジェクションマッピングの映像をみるとその表現の次元がひとつ上がったように感じる。

手で触れられるものが真実だという感覚をもつ人が世の中には多くて、自分もその1人であるのだが、今の世の中ではネットをつかってディスプレイの中でだけ繰り広げるものでも、ネットショップやネットバンクもそうだし、実生活に影響を与えるものはいくらでもある。

まぁ、なんというか、時代も技術もこれだけ変わったものを目の前で見せられると(実際はこのプロジェクションマッピングはみていないけど)、口をぽかんとあけて”すごいなぁ”と思うしかないわけで、気づかないうちにいろんなものが変わりつつあるこの世の中を実感しています。はい。

進化するプロジェクションマッピング 気鋭の映像集団 AntiVJ が最新ヴィデオを公開  WIRED jp

照明に関するイベントや展示会などをデータベースとして登録する機能を追加しました!

設立当初から、スマートライトの目指すものとして、照明の情報がまとまったポータルサイトをつくりたいと思っていました。

中でも、照明関連のイベントや展示会など、いつ・どこで・どんなイベントがあるかをまとめることができれば、イベント主催者の方たちの告知に協力することができたり、照明について興味ある人達が、気軽に行けるイベントを探すお手伝いができるので、これはぜひやりたいと思っていました。

で、今回、サイトリニューアルにあたり、イベント機能を追加することができました。

これは、WordPressのカスタムフィールドという機能を使い、イベントの日時や場所、内容などの情報をフォーマットにしたがい入力することで、イベントのデータベースになるようにしています。

そうすると、そのデータベースからイベントの日付を拾ってきて、今月のイベント情報をサイドバーで出したりすることができます。

いまのところ、その機能の実装はこれからになりますが、基本的な仕組みはできたので、今週中ぐらいにはお披露目できると思います。

ということで、なにか照明に関するイベント情報などありましたら、ぜひ、お知らせください!

将来的には、外部の人がフォームからイベント情報を登録できるようにしたいとおもっています。

スマートライト

DIALux evo2リリース間近!昨年10月末の正式版から半年での大幅アップデート

さて、昨年10月末に正式リリースされたDIALux evoが、早くもevo2がここ数日以内にリリースされるとFacebookのDIALuxのグループで発表がありました。

Dialux evo2

特長としては、

– dwg export (dogファイルの出力)
– false colors(フォルスカラーレンダリング?)
– advanced navigation( ナビゲーションが改良)
– settings for standard – improvement of the dialog (標準設定)
– several bugfixes (バグの修正)
– performance optimization (パフォーマンスの最適化)

とのことです。

現状のEVOはまだまだ実用レベルまでとはいっていませんが、このアップデートの速さをみてると、今年中にはある程度業務に利用できるようになるのかもしれません。

ただし、そのためには自分のPCをそれなりのスペックにしておくことが必要ですが…

JIDA東日本ブロック・ライティング研究会のあかりサロンNo.20が4月18日に六本木のAXISギャラリーで開催されます。

title3

さて、先日紹介したエッセンシャルライトもミラノ・サローネに関連したイベントを今月開催しますが、JIDA東日本ブロック・ライティング研究会のあかりサロンでも、今回はミラノデザインウイーク2013の速報というイベントのようです。

有料イベントですが、サロンの後の懇親会費用も含まれているので(多分!)、知識もお腹もいっぱいになり、いろんなつながりができるイベントなので、とってもお勧めです!

もちろん、私も参加しますよ!

では!

エッセンシャルライトイベントVol.23が4月10日開催。今回は「ミラノサローネ生レポート」

4月9日から14日までイタリアのミラノでミラノサローネ国際家具見本市が開催されますが、4月のエッセンシャルライトのイベントは、ミラノと中継をおこない生レポートというイベントになるそうです。

詳細は下記のとおり

日時:2013年4月10日(水)19:00〜
場所:株式会社セントラルユニ mashup studio
〒113-0034 東京都文京区湯島 2-21-25 SKY ビル 4, 5F
http://www.central-uni.co.jp/mashup-studio/
東京メトロ千代田線 湯島駅より 徒歩 6 分
東京メトロ丸の内線・都営大江戸線 本郷三丁目駅より 徒歩 10 分
入場料:無料

Themeforestのテーマを購入してWordPressで作っているスマートライトのテーマを変更しました!

おはようございます。スマートライト中畑です。

さて、スマートライトの会社は2011年に立ち上げたのですが、当初はWordPressのTwentyTenという標準のテンプレートで作成、その後、Arthemia2、TwitterBootstrapのカスタマイズ、海外テンプレートのカスタマイズというような遍歴できました。

その間、今のサイトのスタイルが表現したいことを表現できていないことや、私自身のスキルも少しづつ上がってきて今までできなかったことができるようになったことなどから、この度、新しくテンプレートの変更を行いました。

スマートライト|照明についてのポータルサイト

テンプレートは、下記のThemeforestという海外のテンプレートサイトから、HTML+CSS3のテンプレートを購入し、それを自分でWordPressのテンプレートに改造しました。

こちら、WordPress用のテンプレートも販売しているのですが、それだとカスタマイズがかなり大変なため、私はHTML+CSS3のテンプレートを使っています。

で、もちろん、こちらはレスポンシブ・ウェブデザインとなっており、PCだけでなく、スマートフォンやタブレットにも対応しています。

ただし、自分の環境からだとWin環境やAndroidは確認できていないので、もしかしたらそっちだと見づらいかもしれません。

ということで、今後は照明に関連するイベントについても、他の機能を実装して便利なページを作る予定です。

とうことで、今後ともスマートライトをよろしくお願いします。

Premium WordPress Themes, Web Templates, Mobile Themes | ThemeForest