LEDを照明ではなく体育館で各競技向けのラインとして利用できるLED床

おはようございます。スマートライト中畑です。

さて、私達照明の世界で仕事をしている人間にとって、LEDはいわゆる照明としてのものなのですが、WIRED.jpというサイトで、体育館で各競技向けのラインをボタンひとつで切り替えできるLED床が紹介されていました。

また、この記事の中では情報としてのラインを表示するだけでなく、仮想の敵をこの床上に表示させて練習にも利用できる可能性を説明されています。

ところで、以前、プロジェクションマッピングで、あたかも照明が何も無い壁にあるようなでも映像があり、RGBの演出照明がプロジェクターに置き換わってしまう可能性を感じましたが、このLED床をつかった仮想敵の様にビジョンとしてのLEDを考えると、プロジェクターでは対応できない用途もいろいろとありそうです。

LEDを照明として使った場合、演色性や配光などによる比較では、メーカーや製品ごとのプラス・アルファの価格差はなかなか大きなものになりにくいですが、こういった使い方を組み合わせると、なにかおもしろいことが出来るかもしれないですね。

Ledfloor

コメントを残す