DIALuxからiPhone・Android用アプリがリリース。スマフォをとおしてユーザーとつながることで作られる未来はどうなる?

おはようございます。スマートライト中畑です。

さて、昨日、FacebookのDIALuxのアカウントでDIALuxのスマートフォン用アプリがリリースされたとのニュースがありました。iPhone用、アンドロイド用、それぞれあるようで、早速私もiPhone4Sにインストールしてみました。

これがオープニングの画面。まだドイツ語が多いですが、DIALux EVOの時もそうでしたが、最初はドイツ語で開発されて少しづつ英語に変更されるのだとおもいます。内容的にはニュースリリースのようです。

下部にあるメインメニューには、Aktuell(現在), Fotos(写真), Termine(日程), Einstellungen(設定), DX-Partners(パートナー)と5つのボタンがあります。

IMG 4078

FOTOS(写真)をクリックしてみたところ。展示会や講習会、ユーザーのプロジェクトの写真などがあるようです。

IMG 4079

DIALux eve user projectsをクリックしたところ。71枚もの写真がアップされています。

IMG 4080

Termine(日程)をクリックしたところ。講習会や展示会などの情報がこちらにアップされるようですね。

IMG 4082

おそらく、2月に開催される講習会ではないかと。

IMG 4081

DX-Partners(パートナー)です。パートナーの器具メーカーがならんでいます。

IMG 4083

まとめ

とりあえず、ドイツ語が多いし、どんな使い方になるかはわからないところはありますが、人々が多くの時間肌身離さずもっているスマートフォンをとおして、DIALuxに関連する情報を発信するアプリをリリースしたのは、とても興味深いです。

特に、施主へのプレゼンも実際の現場で取り扱う設計図面も、紙から電子媒体に移ることによる情報量の増加と検索性の劇的な向上の可能性を考えると、スタートはニュースや写真の提供ではじまったこのアプリも、2年後にはまったく違ったものになってるかもしれません。

ということで、DIALuxアプリのこれからの発展もいろいろ楽しみですね!

iPhoneアプリ

DIALux 1.315(無料)

カテゴリ: ビジネス
現在の価格: 無料(サイズ: 3.1 MB)
販売元: Tobit.Software – Tobit Software AG
リリース日: 2013/01/04

App

現在のバージョンの評価: 無し(0件の評価)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)

ss1

アンドロイド用アプリ

DIALux – Google Play の Android アプリ

コメントを残す