Qi(チー)規格のワイヤレス給電機能を備えたLEDデスクライトがコニカミノルタから新発売

Qi(チー)規格をご存知ですか?

電磁誘導を利用したワイヤレスによる給電システムの規格名で、現状は最大5Wと低電力のものしかないが2013年春までには15Wまでの電力に対応した規格ができるそうだ。

現在は主に携帯電話の充電用として利用されているようだが、コニカミノルタからQi規格を利用したLEDデスクライトが世界初で新発売となった。

1127 01 01

こちらの写真の様に、スタンドの本体部に載せることで充電できる。

1127 01 02

昔流行ったPalmやザウルスなど、かつては電子手帳も携帯電話もデータの同期はPCと線で接続しておこなうのが当たり前だった。しかし、現在はクラウドを利用することにより、データの同期を取るために線で接続必要なアクションはほとんどなく、iPhoneもスマートフォンもケーブルが必要なのは充電のみである。

バッテリーの性能が上がったとはいいつつも、スマートフォンなどを利用する上で充電のことを気をつけなければいけないのはまだまだ続きそうだが、Qi規格のワイヤレス給電を採用した製品が今後増えてくれば、充電をする機会や場所は増えそうな感じである。

コメントを残す