都内再開発の現場にいって新人教育を受けてきた

いつの間にか7月もあと5日。暑さはますます厳しくなっていますが、今年の夏は舞台が2つとイベントなどであっという間に終わってしまいそうです。みなさん、この夏のご予定はいかがですか?

ということで、スマートライト中畑(@nakachon)です。

さて、現在、都内の再開発ビルの中の物件の案件があり8月から施工に入るため、本日、現場に入るための新人教育の受講と現場の確認を行ってきました。

私は照明の商売を15年ほどやっているのですが、今回のような規模の大きい現場に入るのは初めてで、作業服、安全帯、ヘルメットを準備し出かけてきました。

IMG 2250

で、まずは朝礼に参加。各社職長からの報告や、各フロアの注意点の説明、ラジオ体操など、なんとなくイメージはあったものの実際に自分がその中の一人になったことはかなり刺激的で、ひとつのビルの完成までに、本当に多くの人達の生の力が支えになっていることを体感しました。

また、今までは2トンや3トンもあるような設備はとても巨大なものという認識がありましたが、今回の現場に関わって、比較にならないぐらい巨大で重量のあるものが他にもいろいろあるということを知りました。

ということで、8月から私も現場に入りますが、新しい世界と経験をすることができるので今から楽しみです。

コメントを残す