いつの間にかLEDランプがひとつも使われていないとめずらしいと感じるようになりましたね

昨日は新宿で友人とちょっと雰囲気の良い和食のお店で食事をしました。店内はダイクロハロゲンランプを非常に多く使っていましたが、見える範囲でチェックしたところひとつもLEDランプが使われていませんでした。


P1270963 / Richard, enjoy my life!

かつてはLEDランプが使われているとめずらしい!と思ったモノですが、最近はひとつもLEDランプが使われていないとなにか不思議な感じがするようになりました。

本当にここ数年で光源の主役は既存ランプからLEDに変わったんですね。

おはようございます。スマートライト中畑(@nakachon)です。

さて、先週、息子の幼稚園の夕涼み会に行った際、そこの幼稚園には”光の広場”という施設がありました。

001

002

そこは写真のように片方が婉曲した壁になっており、ところどころ光をとりいれる色のついた窓と、自動開閉式の屋根を備えた全天候型の広場です。照明の仕事をしている私にとっては、なにか【縁】を感じてしまうのですが、ここの投光器にはLEDが使われていました。

IMG 2209

実は、私自身は過去、ガソリンスタンドや自動車のショールームの照明をやってきて、照明器具やランプの不具合対応で納入した後の大変さを経験してきたので、後に不具合がおきたら?ということを考え高い位置につく照明器具のLEDを使うことには否定的だったのですが、冒頭の話と同じように、投光器についても今やLEDランプをつかうことがごく普通のことになっているのだなと、この”光の広場”についているLED投光器を見て感じました。

実際はどうなんでしょうね。

コメントを残す