Geographic Information Systemとエッセンシャルライトの提案するレイヤードライティングの可能性

おはようございます。スマートライト中畑(@nakachon)です。

さて、私も事務局として参加しているエッセンシャルライトの活動なのですが、そのプロジェクトの中にレイヤードライティングというものがあります。

これは、都市の照明を機能ごとにレイヤーで分け、昨年の震災後の様に電力量を制限する必要が発生した際、都市の中で最低限必要な光(エッセンシャルライト)を客観的に判断することができるような考え方です。

Lay01

Lay02

ただし、ともて規模が大きな話なので、どうやって視覚化して多くの人の協力を得るようにしていくのかが問題となっており、その方法のひとつとしてYahoo!Japanの提供するJavaScriptマップにヒートマップという機能をつかって街の照明の密度を見せることができればと考えておりました。

Lay03

そんな中、たまたまGIS(Geographic Information System:地理情報システム)についてのページを発見。

GIS(Geographic Information System:地理情報システム)とは、位置や空間に関する様々な情報を、コンピュータを用いて重ね合わせ、情報の分析・解析をおこなったり、情報を視覚的に表示させるシステムです。元々は専門的な分野での利用が一般的でしたが、最近では、私たちの生活の中での身近な利用へと、その活用範囲が広がってきています。

GISポータルサイトより

GISとは?(GISについて解説したサイト)|GISポータルサイト

こちらのサイトを見ると、地図情報に、防災施設、一人暮らし高齢者の分布、災害による自動車走行不能箇所などの情報をレイヤーとして重ね合わせ、様々な情報の関連性を空間と結びつけて視覚化するという方法です。

まさに、エッセンシャルライトのレイヤードライティングのプロジェクトと関連のある内容なので、興味津々です。

スーパーなどでお肉売り場に使われているのはネオジウムという特殊なランプです。


Meats and Olives / modomatic

みなさん、スーパーっていきますよね?

そのスーパーの魚売り場やお肉が販売されているコーナーに、ちょっと変わったランプが使われているのをご存じですか?

見た感じはこのとおり、普通のハロゲンランプのようなのですが、
IMG 1543

このランプの前に手を出すと、このように手が赤くなります。
IMG 1544

これは、ネオジウムというランプで、ハロゲンランプの中にネオジムという物質を封入し、発色したときに赤っぽい光がでるようにしたランプなのです。

このランプによって、お肉となどの赤の発色がとても良くなり、お店でみるととってもおいしそうに見える様になるのです。もちろん、家に帰ってから家の照明の下で見ると、お店で見たときとは色が変わってしまいます。

ちなみに、Wikiでネオジウムと調べてみると、下記のとおり。

ネオジム (英: neodymium, 独: neodym) は原子番号60の金属元素。元素記号は Nd。希土類元素の1つで、ランタノイドにも属する。
なお、呼称について、日本語としてのネオジムはドイツ語由来の外来語であり、 ドイツ語のneodym は「ネオデューム」となるため、日本のメディアや製品紹介などでは、かつてネオジウムと呼ばれることも多かった。しかし、これは間違った呼称として認識されており、現在はネオジムで統一されつつある(広辞苑、大辞林、大辞泉等主要な国語辞典でもネオジムで立項されている)。
ネオジムを含む希土類元素の生産量は中華人民共和国が、約98 %を占めるが、埋蔵量は30 %程度である。近年、希土類元素の価格は、中華人民共和国の鉱物資源政策の変化により外国への輸出量が縮小され高騰した。

一般的にランプの色は、色温度という数字に基づき、電球色や昼白色などで区別されることが多いのですが、ネオジウムの場合は、ネオジウムという種類で区別されます。

スマートライトでも、このネオジウムランプの取扱をしておりますので、ランプを交換されるときになにかわからないことなどありましたら、お気軽にご連絡ください。

スマートライトでネオジウムランプの価格をチェックする

照明に関する電気工事を受注するためのシステムを準備中!

おはようございます。スマートライト中畑(@nakachon)です。

さて、スマートライトは照明のポータルを目指して立ち上げた会社なのですが、次のステップは照明に関する電気工事の部分を受注できるようなシステムを計画しています。

そんなこともあり、昨日は工事のパートナー会社と打合せを行いました。

今後、どのようにビジネスを進めていくのか?
案件を受注するために、どんな情報を発信していくのか?
私達の活動のスピードを上げる為に、なにが必要なのか?

などなど、

とてもありがたいことに、去年の7月にスマートライトを立ち上げてから1年が経とうとしており、その間、多くの方と知り合うことができ、そろそろ次のステップに移行できそうな感じです。

ということで、やることたくさんだ!

RIMG0131

東急池上駅にある浜里美バレエアートにお邪魔して照明の調査とセレブな午後の一時を過ごしてきました!

おはようございます。

今日はちょっと肌寒いですね。最高気温も20度ということで、上着がないともしかしたら帰りの時間は寒いかもしれません。

ということで、スマートライト中畑(@nakachon)です。

さて、先日、いつもレッスンでご一緒させていただいている浜里美バレエアートの浜先生から照明のご相談をいただきました。

浜先生曰く、”新しいスタジオに引っ越したんだけど、かなり電気代がかかるみたいなの”とのこと。

ということで、早速、東急池上線の池上駅から徒歩5分の浜先生のスタジオにお邪魔してきました!

浜里美バレエアート in スタジオ フィールド|東京都大田区池上

スタジオに到着!コンクリート打ちっ放しの3階建てって、これ、まるまる浜先生のスタジオなんですか!
RIMG0266

先生の後に続き、玄関への階段をあがります。
RIMG0269

おっと、ビームランプ発見!先生のお話では、タイマー設定されているようで夜はずーっとついているらしい。
RIMG0270

リビングにお邪魔しました。っていうか、これ、間違い無く豪邸ですよね!?
RIMG0271

建物の中の照明は全フロアで共通で、コンクリートの天井のくぼみにダクトレールが通っており、そこにE17のJDR110V40Wのダイクロハロゲンランプがついておりました。
RIMG0272

そして、いよいよバレエスタジオへといきます。2階にあるリビングから階段でスタジオにおります。
RIMG0311

ふと見ると、階段の足下灯には、なんと”BEGA”がついていました。(ヤマギワさんのとてもおしゃれな照明器具です)
RIMG0309

そして、1階のスタジオにお邪魔。床もこだわってつくったスタジオらしく、なかなか足にいいですよ。
RIMG0273

スタジオには、液晶TVも設置。踊っている様子をビデオでとってチェックしたり、みんなで発表会のDVDとかワイワイみることができるので楽しそう!
RIMG0279

バーは収納の中にありました。これなら、スタジオを広く使えますね。
RIMG0280

そして、お掃除はルンバ君におまかせしているとのこと。
RIMG0281

さらに、屋上があるということでおじゃましました。うーん、いい景色!
RIMG0286

で、ふと反対を見ると、こ、これは!ジャグジーじゃないですか!!!
RIMG0282

レッスンが終わったあと、みんなでジャグジー入りながら、BBQしてワイン飲んでDVDみてとセレブな生活を連想してしまいます。

で、いろいろ内覧させていただいた後、浜先生からいいものがあるとのこと。
RIMG0290

これは?
RIMG0291

なんと、噂のヒョウ柄の貴婦人、マダムシンコのバームクーヘンではないですか!
RIMG0294

ということで、すばらしいスタジオとお宅とマダムシンコのバームクーヘンとおいしいコーヒーをいただき、素敵な一日を過ごしてきました。

浜先生、ありがとうございます!

ちなみに、浜先生のスタジオでは、スタートに向けて、クラシックバレエ体験レッスンなども開催しているようなので、ぜひ、素敵なスタジオと浜先生のレッスンを体験してみてください。
浜里美バレエアート in スタジオ フィールド|東京都大田区池上

で、なんか大切なことを忘れていると思っていたのですが、当初の目的は”照明を省エネにする”ということだったので、また改めてプランをつくってお邪魔する予定です!

多文化フェスタみぞのくちのこととか溝の口Nocty2の高津市民会館に設置されている関節照明器具のこととか

おはようございます。

この土曜日は初めての幼稚園参観日でした。

何にもできなかった息子が、日々大きくたくましくなっていく姿を見ていくのは感動ですね。今回は父の日ということで、手作りのネクタイハンガー!?とパパへの歌のプレゼントがありました。ほんと、思わず涙です。

IMG 1845

こういうシーンを経験する度、自分の父親も同じような感情になったのかなぁと考えるのですが、みなさんはいかがですか?

ということで、スマートライト中畑(@nakachon)です。

さて、話はがらりと変わりますが、実は私、今年の10月20日(土)に川崎市高津市民会館(溝の口のNocty2の屋上)で開催される”多文化フェスタみぞのくち”というイベントに参加するんです。

この、”多文化フェスタみぞのくち”というイベントは、私達のまわりにたくさんの国の人々が暮らしていますが、普通に暮らしているとなかなかその人達のことを知ったり交流する機会がないので、このイベントをとおしていろんな国の人達がいるということを知り、文化や人々との交流の機会をつくりましょうということを意図して開催するものです。

その中でシンデレラの公演をするのですが、実は恐れながら、本当に申し訳ないのですが、私が王子の役で出演させていただきます。ほんと、すみません!

今回はオペラとバレエと読み聞かせの人達のコラボレーションで、ちょっとかわったシンデレラの公演をさせていただきます。まだまだ10月と先の話ですが、よかったら観にきてくださいね。

ということで、今日の照明の話は、この打合せや練習で使用している川崎市高津市民会館でみた器具のこと。

IMG 1794

こんな器具がついています。この器具、四隅にコンパクト蛍光灯がついているのですが、直接ランプが見えずに反射板に反射した光で明るさをとっています。

点灯すると、こんな感じ
IMG 1793

日本人はどちらかというと、蛍光灯からの直接的な光でも平気だったりするのですが、お歳を召していたり、直接的な光に弱い瞳をお持ちの方にとっては、輝度の高いランプからの直接の光は不快感や疲れを引き起こすので、こういった照明がある空間はとても心地がいいですよね。

ただ、反射光を使用している分、照明器具の効率としては良くないので、使えるところが限られる器具だったりします。

ということで、今日はいろんな話でした!

今週もがんばっていきましょう!

調光タイプの器具(回路)にLEDを入れるとチカチカしてディスコみたいになるけど1本普通のハロゲンを入れておくと大丈夫だった件

おはようございます。あっという間に金曜日。明日は、はじめて息子の幼稚園の保護者参観に行ってくるのでなんか緊張しているスマートライト中畑(@nakachon)です。

さて、昨日はお客さんのところにLEDランプの納品にいってきました。

こちらのお客様、JDR100V40Wのハロゲンランプに調光をかけて使っていて、これを、PHILIPSのJDR100Vダイクロハロゲンランプ代替え型LEDランプMaster-LED 5.5-40W 100V(MASTER LEDspot MV PF)に交換し、消費電力を削減することとなったので、早速ランプ交換。

ダウンライトと、
IMG 1805

スポットライト!
IMG 1813

調光に対応していないランプだから、とりあえず、調光しない状態(100%)であれば点灯するだろうと思いきや、点灯してみると……….

ありゃりゃりゃー

こっちもだー

ちなみに、この問題は以前の記事でご紹介したように、もともとLEDランプの様な低い電力で点灯することを想定していないため、このようなことが起こったりします。

スマートライト|照明についてのポータルサイト » Blog Archive » 調光器対応タイプのLED電球で調光がうまくいかない時の解決策

ということで、1つの調光回路の中の1灯だけを、既存のハロゲンランプに戻しました。

すると、

このように、見事フリッカーが収まりました。

全てのケースで同じように解決するかどうかはわかりませんが、もし、同じようなことが発生したら、1本だけ今までのランプに戻すということを試してみてください。

調光非対応タイプのLEDランプを調光するとどんなことがおこるかご存じですか?(動画あり)

おはようございます。

昨日、たまたま同じビル人が金星が太陽面通過(日面経過)を遮光グラスで観ていたので、便乗させて私も見せてもらいました。

ホクロのような黒い点が太陽の表面にぽつりとあるのを確認でき、今自分のいる地球の表面から遙か離れたところにある太陽と金星の存在を、微妙に感じることができたスマートライトの中畑(@nakachon)です。

さて、先日、照明の省エネについてお話にお伺いしたお客さんのところで撮影した動画をアップしました。

本日のブログのタイトルは、「調光非対応タイプのLEDランプを調光するとどんなことがおこるかご存じですか?」としていますが、これはあくまでもこのランプを調光したらこのようになったという例です。

でも、他にも多くの調光非対応ランプで調光をかけると似たような症状があらわれるとおもいますので、もしこんな場面に遭遇したら、今使っているランプが調光対応品か調光非対応品か、そして、取り付けた照明器具にいつのまにか調光がかかっていないかどうかを確認してみてください。

ちなみに、動画で使用されているのは、PHILIPSのJDR100Vダイクロハロゲンランプ代替え型LEDランプMaster-LED 5.5-40W 100V(MASTER LEDspot MV PF)です。

もうすぐ夏ですね!PHILIPSのLEDランタンはキャンプや山歩きにとっても便利です。

さて、みなさん、PHILIPSと言えばどんなものを思い浮かべますか?

CDプレーヤー? クラシックのレーベル?

おお、よくごぞんじで!

MRI、アンギオ装置?

あ、そちらの業界の方?

HIDバルブ?

そうそう、車のライトには、多くの車種で標準採用されているんですよね。

ということで、本日ご紹介するのは、こちらPHILIPSのLEDランタンです。
RIMG0243

海外では普通にPHILIPSのランプや照明器具が量販店などで販売されているのですが、日本国内だと、店舗や工場などで使う特殊なランプやLEDが中心になっているため、なかなか他の国産メーカーと比較してPHILIPSブランドの照明製品を目にする機会がありません。

でも、LEDがいろいろ出てきたことで、今後は国内でもPHILIPSのおしゃれなLEDの商品が続々と登場するような予感!?です。

その中でもおすすめなのが、このPHILIPSのLEDランタン。

RIMG0250

パッケージはこんな風になっていて、最初からPHILIPSブランドの単四電池が4本ついています。

ちなみに、電池はこんなふうにはいっていますので、交換も簡単です。

RIMG0253

電池収納部

RIMG0256

さて、このPHILIPSのLEDランタンですが、なによりもおすすめできるのが、使い勝手の良さ。

RIMG0245

このようなフックがついているので、リュックなどにひっかけることはもちろん、自分のズボンにもこんな感じでぶら下げることができます。

RIMG0249

本体の大きさは約15cm、私のバッテリー付きのiPhone4Sとならべるとこんな感じです。

RIMG0251

ちなみに、このLEDランタンですが水に浮く防水仕様になっており、キャンプにいったときに雨にぬれたり、もしくは、池ぽちゃしても大丈夫!

で、そこらへん、試すために事務所の流しで実験した動画を撮影しました。みてみてください。

ということで、梅雨の時期のランニングや、キャンプでの雨や池ポチャにも対応した、このフィリップスLEDランタン、1家に1台、いかがでしょう!

フィリップス LEDランタンの価格はこちらからチェック

ツインライナーが運行しはじめたことで町田バスセンターにポール灯が設置されました

おはようございます。スマートライト中畑(@nakachon)です。

私は町田に住んでいるのですが、町田は駅から数キロ離れたところにニュータウン時代につくられた団地エリアがあり、駅から団地までの移動の公共交通機関としてバスの存在が非常に大きいモノとなっています。

なので、私もよくバスを利用しているのですが、この5月末から神奈川中央交通が、町田バスセンターから山崎団地センターまでツインライナーというバスの運行をはじめたというニュースをききました。

ツインライナーというのはバスが2台分連結されたような長い車両のことで、1台に乗れる乗客数も多くなり、電車の駅から別の拠点までの輸送力を高める手段のひとつです。ヨーロッパに旅行すると、自分が乗車したり街で見かけることが多いのですが、日本国内では、なかなか空港でもいかなければお目見えできない車両なのではないでしょうか?

ちなみに、wikipediaで見てみると、国内でも、千葉市、藤沢市、厚木市、岐阜市、鹿児島市、福島白河市など、いくつかの市で運行されているようです。海外では2両ではなく3両タイプもあるというのですから、すごいですよね。

↓ YouTubeの動画

↓ 神奈川中央交通のページ
フォトライブラリー | ツインライナー | サービス向上の取り組み | 利用者の皆さまへ | 神奈川中央交通

さて、このツインライナーの運行が始まったことで、町田駅前にあるバスセンターも、この長い車両で乗降できるようにバス停のレイアウトが変更になりました。

ということで、やっと照明の話なのですが、私の乗るバス(藤の台団地行き)のバス停の位置も移動になり、どうやらそこが暗いということで、そこにポール灯が設置されました。

それがこちら、
IMG 1789

段付き埋め込みポールの先端に、角形クリアのグローブライト(下図)が2台、左右に取り付けられたタイプです。おそらく中身は水銀灯400W、もしかしたらメタルハライドランプ250Wぐらいがついているかもしれません。

HGK3001C

ただ、こちらのタイプ、上の器具の写真のとおり、光っているランプが直接見える器具となっているのでとてもまぶしい。すぐに移動できるところであれば良いのですが、バス停なのでしばらくそこに留まらざるをえない為同じように思われる方は他にも多そうな感じです。

でも、このエリアで水銀灯が2灯も点灯されていることで、バス停付近はとても明るくなっています。おそらく、お年寄りの利用者も多いことを考慮して、バスに乗車する際に必要な明るさを確保したのではないでしょうか。 

ちなみにこういった場合、

1.照明器具を設置できる方法の検討(ポール、壁付け、天井付け等)
2.照明が必要な理由(バス乗車を安全にするため等)
3.そのエリアと周りの環境

などの情報を考慮すると、よりよい照明提案ができます。

特に今は、メタルハライドランプの器具でも電子安定器を使った軽いタイプや、設置場所や重量に有利なLEDの投光器などもあるので、予算や状況に合わせて一番現実的なプランを選ぶのが良いでしょう。

お店の照明の省エネ提案書をつくって提案してきてご注文をいただくことができました!ありがとうございます!

おはようございます。スマートライト中畑(@nakachon)です。新たなる週の月曜日の始まりですね。

この週末は、土曜日に渋谷区あやめの苑にてバレエボランティア公演にいってきました。

公演報告 渋谷区あやめの苑 | バレエボランティア

また、日曜日は子供と一緒に、「しんかんせん・とっきゅう大集合」という映画を観に新百合ヶ丘のワーナーマイカルにいってきました。

れっしゃだいこうしん ザ★ムービー「しんかんせん★とっきゅう大集合」公式サイト

みなさんは、どんな週末を過ごされました?

さて、実は先日、お店の省エネについてご相談をいただいき調査させていただいたお客様へ提案書をお持ちしてお邪魔しました。

作成した提案書はこんなかんじ。
提案書

内容は、現在のお店の月間電力使用状況(稼働日、点灯時間、電力単価)を設定し、既存照明器具と提案した照明に交換した場合の消費電力、電力料金をシミュレーションするシートです。

ただ、LEDの場合は白熱灯やハロゲンランプと同じ色温度であっても、実際には白っぽくみえてしまったり、これまでみていた商品や料理の色合いが異なってみえることがあるので、サンプルをお持ちして実際に光の具合を確認していただきました。

で、結果、先日ご紹介したPHILIPSのMaster-LED 5.5-40W 100V(MASTER LEDspot MV PF)と、白熱電球型のLEDランプのご注文をいただくことができました!

ありがとうございます!

ちなみに、スポットライトとダウンライトでJDR110V40Wのハロゲンランプがついていたのですが、どちらも器具がとても小さかったので、おそらく、PHILIPSのランプ以外では難しかったでしょう。
IMG 1727

ということで、今週もはりきっていきましょう!