ランプ百科を復活、改良しはじめました。

ランプ百科を復活しました。それとともに、サイトのテーマをWordPressの元々のTwentyTenにして子テーマを使うことにしました。当初、ネットショップのEC-CUBEに合わせたテーマを作ろうとしていたのですが、今の自分の技術と知識のレベルではうまくいかないと断念し、子テーマを採用し、まずはコンテンツを増やしていくことにしました。

ランプ百科はWordPressのCSV Importerを使ってコンテンツが追加できるようになりました。なので、ネットショップにある製品データをCSVでダウンロードして画像や価格情報、EC-CUBEの製品ページリンクなどを表示させました。ただそうなると、更新情報が自動で反映されないので、EC-CUBEのデータベースに直接アクセスできるような方法を考えていきたいと思います。

メニューバーにある”ランプ百科”は個別ページにて表紙をつくっています。現在はリストがずらっと並ぶだけですが、ある程度件数がたまってきたら検索機能をつける予定です。

フィリップス(PHILIPS) CDM-R35W/830PAR2010 マスターカラー E26 | スマートライト

コメントを残す